トップページへ
高知のデザイン注文住宅工務店ファンハウスアンドデザインでは新築住宅設計・店舗設計・リフォーム・リノベーションを行っています。
「ナチュラルで無垢自然素材にこだわったオーダーメイドの家づくり」をご提案します。
お問い合わせ・資料請求
基礎・構造・アフターケア
HOMEオーダーメイドの家づくり > 基礎・構造・アフターケア
基礎
耐久性の高い頑強な基礎を築きます。
基礎は、強度・耐久性を高めるベタ基礎を採用。
ベタ基礎とは、建物の底部のコンクリートがすき間がなく連続し、基礎の底部が一枚の板状になっている基礎のこと。
地盤に施工された鉄筋コンクリート面全体で建物を支える構造になっているため、地震や台風などの衝撃を効果的に地盤へ逃がすことが可能です。
地面をコンクリートで覆うのでシロアリを防いだり、地面からの水蒸気を防ぐという効果もあります。
さらに床下の換気に基礎パッキン方式を採用することにより、基礎を連続した一体構造とし、建物の荷重や揺れを効果的に地盤に伝達させます。
基礎パッキン工法は、従来の工法では、換気できない、床下の入り組んだコーナーの隅々まで、湿気を残さず排出し、乾燥した床下状態を保ちます。
構造
「耐震性」を一番に考えた構造から丈夫でしっかりとした家づくりを行っています。
ファンハウスアンドデザインでは、お客さまによって異なる間取りや仕上げなどを考慮して、性能や安全性を最優先に予算内で最も有効な処理ができるようその都度の打ち合わせやご相談で詳細を決定していきます。
「家」が、もしもの時に住まう人をしっかり守る存在であるよう、
構造からしっかり作り上げることも大切な使命のひとつだと私たちは考えます。
アフターケア
定期的にアフターメンテナンスを実施。
末永く快適に暮らしていただけるようサポートしていきます。
お引き渡しの後、住まいの不都合は “何もない” のが一番です。
けれど、少しでも「あれ?」と感じるトラブルのご連絡には速やかに駆けつけて、アフターメンテナンスを行っています。もちろん、末永く快適な暮らしのためには定期点検も欠かせません。住み心地に関してしっかりお伺いすることから、建具やサッシなど家の中のことをはじめ天井や壁、床下まで、つぶさにチェック。補修が必要と判断された場合は、速やかに対応をしていきます。定期点検は、お引き渡し後1ヶ月、1年、5年、10年目に行います。
※補修内容によっては有料の場合もございます。
ファンハウスアンドデザインは、お客さまに丈夫でよい家を安心して建てていただくために、財団法人性能保証住宅登録機構(略称:住宅保証機構)に登録加盟しています。
施工時から確かな現場審査
住宅保証機構の保証制度では、現場審査から厳しくチェック。
住宅建設に十分な経験がある専門の検査員が現場審査を2度行い、住宅保証機構より保証書が発行されます。万一の不具合が発生しても、保証書に従って無料で補修されることになります。
施工時から確かな現場最長10年の住宅保証審査
保証の対象となるのは、基礎・土台、基本躯体、雨水の浸入を防止する部分などの“基本構造部分”、に発見された瑕疵(かし)及びその瑕疵(かし)が原因の不具合です。保証期間は、保証書記載の保証開始日から10年です。基本構造部分は、「住宅の品質確保の促進等に関する法律」(通称「品確法」)により、別図にある部分のことを指します。
※瑕疵とは…
法律上の欠点や欠陥があること。
工務店などの住宅供給者が新築住宅の瑕疵担保を10年間にわたり行うことが法律で定められました。
戻る