FUNHOUSE AND DESIGN
見学会予約
お問合せ
FUNHOUSE AND DESIGN
見学会予約
お問合せ

高知ではペット可の避難所は
半数以下とか、、、

最近、弊社のお客様でいぬ、ねこと一緒にお住まいのお客様が増えています。 お客様とお打合せを重ねる中で、人間が快適に過ごす空間だけでなく同じ目線でいぬやねこたちも幸せに過ごすことのできる空間が飼い主にとって共通の願いと感じています。 いぬやねこを守る、安心の住まいづくり 愛するペットと、いつまでも一緒…

耳障りの良いものにだまされず、本質を見つめろ!

家づくりをSNSやネットで検索しても どこの会社が良いのか、全然わからない… 家づくり勉強しようにもまず、 何をすれば?って感じ。 とりあえず、予備知識を持たずに 住宅展示場、完成見学会へ行ってしまう… 予備知識を持たずに行って、自分の中で、 聞くこと、相談すること決まっていますか? 行けば、営業さ…

僕が無料で図面と見積りを提供する意味

「無料で図面と見積りを作成してほしい。」というご要望は、住宅会社にとってもお客様にとっても悩ましい問題です。 注文住宅の場合、家によって大きさ、間取りなどが大きく異なるため、すぐに図面を描くことはできません。お客様の家族構成、暮らし方、持ち物の量などを丁寧にヒアリングした上で、一つ一つ丁寧に間取りを…

「家を建てない」というデザイン

「デザイン」という言葉に、どんなイメージを抱きますか? 多くの人が、見た目を良くすることや、奇抜な形や印象を与えることだと考えるでしょう。 確かに、それはデザインの一面です。でも、「デザイン」の本質は、「問題解決」だと僕は考えます。 家づくりにおいて重要なのは、カッコイイ家を建てることや使いやすい間…

家づくりって何のためにあるんですかね?

 生活のカタチが多様化する今、考える暮らしの「豊かさ」についてです。 昔は、結婚をすれば結婚式を挙げて、新婚旅行で海外に行き、新車を買って、マイホームを建てるのが当たり前でした。でも今は違います。今は2023年、令和です。 賃貸に住む人も家を買いたいけど、そんな余裕が無い、買う勇気なんて出ない!とい…

50代からの家づくり、リノベーションのタイミングって?

人って、不快な状態や不潔な環境、または不満が生じたとき、その瞬間にリフォームやリノベーションしたくなりませんか? たとえば、親の健康が悪化し、何かしらの不便を感じたときに、この家を改造したいと思ったり、家族の関係が悪いなと感じたら、何だかリノベーションを検討したくなることもあります。 でも、たいてい…

家づくりのプロとは

あなたは今、家づくりを考えています。 住宅展示場や完成見学会へ行ったり… SNSやネットを見たり… 友人に聞いたり、住宅雑誌を見たり… そんな家づくりの情報収集をする中で知っておきたいことをお伝えします。 それは「情報の非対称性」ということ。 片方に情報と情報を判断する力があって、片方が情報を判断し…

サスティナブルって

最近、SDGsとかサスティナブルについて会話をすることがあって、僕が思うことを少し、、、 今、一般的に家づくりって、動線とか収納とか使い勝手や気密や断熱など、、、便利とか機能とか、まずそれを満たすことが、家づくりの基準になっています。 たとえば、機能性の優れた自分に都合のいい家を建てたとします。でも…

50代からの家づくり

子供の独立などで、家族の形が大きく変わる50代。 今までは子供の学校や仕事のなど「家族の都合」で住まいを決めていましたよね。 でも、子供も巣立ったら、個性を生かした仕事も住まいも、もう自由に選べます。 今の家をリノベーションするか? コンパクトな家に建て替えるか?  それとも自然豊かな場所に移り住む…

SNSで家づくりの情報収集はダメ!

SNSに氾濫している情報の多くは、その情報の発信する人の価値観による偏った発信が多いです。またあたりまえの家づくりの情報も多く発信されています。 その情報をこれから家づくりをはじめる人が判断するのは、とても難しいことです。 まず家を建てる「場所」は同じ条件ではありません。地域性もあれば、日当たりも風…

PAGE TOP